株式会社ケー・シー・エス

『より良い環境の創造及び環境保全の実現』それがKCSの使命です。

経営基本方針

KCSは、コンサルティング活動を通じて「より良い環境の創造及び環境保全」を目指していきます。

経営理念のもと、経営基本方針を以下のように定め、コンサルティング活動を実施していくことを宣言します。この経営基本方針を達成するため、法規制を順守することはもちろんのこと、以下の事項について目標及び運用プログラムを作成・実践し、マネジメントシステムの有効性を継続的に改善します。


1.技術を通じた社会への貢献

人々の生活を支える「快適な交通環境づくり」、環境と人にやさしい「低炭素社会づくり」、人々の生活を守る「安全・安心な地域づくり」に繋がるコンサルタント活動を通じて、環境保護と社会への貢献を目指します。

2.健全な企業活動を通じた継続的な成長

健全な企業活動を通じて収益力を高め、継続的に発展成長することを目指します。

3.顧客満足度の向上

顧客のニーズを適切に理解し、顧客の期待に応える成果を安定して提供することで、顧客満足度の向上を目指します。

4.情報セキュリティマネジメント

全社員が情報セキュリティの重要性を認識し、情報セキュリティマネジメントシステムを日常の業務で実行し継続的改善を行うことにより、信頼性を高め安全性を確保し機密性の保持に努めます。

5.プロセスマネジメント

効率と効果を念頭において、経営上の主要プロセス及び業務マネジメントの改善・向上を目指します。

6.人材の育成

強い信念と誇りをもって技術の研鑽に励むとともに、多様化するニーズに対して柔軟にそして積極的に応えられるような人材の育成を行います。

7.法令遵守

あらゆる法令・諸規制等を遵守します。

2017年4月1日
株式会社 ケー・シー・エス
代表取締役社長 長瀬雅美

ご案内

業務表彰

株式会社ケー・シー・エスの表彰業務を紹介します。

関連リンク

応用地質株式会社 | OYO CORPORATION

株式会社建設環境研究所

ASTJ - 株式会社アストジェイ

ISFJ日本政策学生会議

学生が政策提言を行う非営利政策シンクタンクを応援しています。