「より良い環境の創造及び環境保全の実現」それがKCSの使命です。

 

一般事業主行動計画

 社員がその個性と能⼒を発揮し、仕事と⽣活の調和を図ることのできる、働きやすい雇⽤環境の整備を⾏うため、次のように⾏動計画を策定する。

  1. 計画期間 2020年 1⽉ 1⽇ 〜 2024年 12⽉ 31⽇
  2. ⽬標と取組内容
⽬標1:
法定外労働を削減するため、早帰りデーを設定・実施し、
全社員の法定外労働が45時間を超える⽉が年3回以下となるようにする
<早帰りデー達成率⽬標>18時退社…60%、20時退社…80%

<取組内容>

●2020年 1⽉〜
ポスターを作成・配布し、全社員へ周知
早帰りデー(毎週⽔曜⽇ 18時退社)の実施
⽉毎の達成率を社内ネット掲⽰板へ掲⽰
法定外労働⽉80時間を超える社員は、産業医⾯談を実施
⽬標2:
年次有給休暇の取得率を50%以上とする

<取組内容>

●2020年 4⽉〜
ポスターを作成・配布し、全社員へ周知
⽉毎の年次有給休暇取得状況を把握
⽬標3:
利⽤可能な両⽴⽀援制度について周知徹底を図り、利⽤を促進する

<取組内容>

●2020年 4⽉〜
利⽤可能な両⽴⽀援制度について、全社員へ周知
⽬標4:
管理職に占める⼥性の割合を 15%以上とする

<取組内容>

●2020年 1⽉〜
⼥性社員が受講する通信教育、E・ラーニングの費⽤負担
●2020年 6⽉〜
管理職をめざす⼥性社員を対象としたセミナーの実施